top

EVENTS

✔ コペティション企画

コンペティション企画

早稲田大学生及び、早稲田大学の各映画サークルに所属している学生によって制作された自主映画のコンペティション企画です。学生審査員による一次・二次審査を通過した、一般部門6作品、新人部門1作品、計7作品を上映いたします。
 上映後には、ゲスト審査員の方々に一般部門の作品の中からグランプリ・準グランプリを決定していただき、講評とトークセッションを行います。
 また、同時に特別賞や観客賞の授与や、新人賞の表彰も予定しております。

✔ トク企画 ミスター・ピンク池島ゆたかの㊙トーク!

トーク企画

本企画では人呼んで「ミスター・ピンク」、ピンク映画界の巨匠、池島ゆたか監督をお招きしてピンク映画についての講演会を行います。
「ピンクは3日で70分撮る!」
「公開タイトルは会社が決める!」等々
知られざるピンクの世界をお楽しみください。
また企画後半では観客席からの質問タイムを設けております。様々な質問お待ちしております。

池島ゆたか(監督・俳優)

池島ゆたか(監督・俳優)

1948年生まれ。東京都出身。

1968年、早稲田大学在学中、寺山修治が主催する「天井桟敷」に参加したことを皮切りに、以後 10 年以上は演劇ひとすじ。

1981年、ピンク映画の世界に参入。以後、500本以上の映画に出演する。同時に、80〜90年代のアダルトビデオの現場にも、監督・男優としてかかわる。

1991年『ザ・ONANIE レズ』(エクセスフィルム)で、ピンク映画監督デビュー。以来、エンターテイメント性にあふれた多彩なジャンルの作品を発表。Mr.pink の異名を持つ。

2010年、L.A.での「オッパイと血の国際映画祭」において、クエンティン・タランティーノ、ロジャー・コーマンと並んで[国際特別功労賞]を受賞。他、数々の受賞歴あり。

2014年、初の一般映画となる『おやじ男優 Z』を発表。

2016年1月、Amazonの日本映画売上ランキング1位を記録。

現在(2018/11/27)139&140本目の監督作の準備中。